2020年07月09日

日本地図センター

20200709jmc008.jpg
 日本地図センターが渋谷駅の近くなので覗いてみることにしました。
 地図のユーザーとしては国土地理院の地形図の発行元として名前だけは知っています。
 住所は目黒区ですが、渋谷駅から徒歩15分。ただ雨も降っていたのでバスを使うことにします。駅から2つ目のバス停ですが、渋谷は谷底にある上にバス停間の距離が意外に長く、楽してよかったと思いました。

20200709jmc005.jpg20200709jmc006.jpg
 着いてみたものの、一般公開の設備があるわけではありません。しかしビルのフロアガイドを見ると、日本地理学会やら日本地図学会やら伊能忠敬研究会やら、測量最大手のパスコやら、まるで秘密結社の総本山です。何一つ秘密なものはありませんけれども。

 もっとも2階以上は用無き方の立ち入りはお断りとのことで、私も学会や研究会の事務局に顔を出したところで用事があるわけでもありません。

 一般人に開かれているのは1階に入っている「地図の店」。国土地理院の刊行する全国の地形図類が入手できます。その他日本地図センターが刊行しているマニアックな書籍やグッズ類。あえてマニアックと書きましたけど、誰が企画しているのか知りませんが、これは面白いと思うものから、誰が買うんだこれというものまで訳の分からぬラインナップです。ネットでは見ていたのですが、実物を見ることが出来るのは実店舗ならでは。
 つくばの国土地理院の売店でも大概のものは置いてあるのですけど、そこはそれ。やはり総本山のお膝元は覗いてみたいではありませんか。

 ということで、自制心が仕事をして福沢諭吉さんとはお別れせずに済みましたが、野口英世さん数名と引き換えに地図やら地図グッズやらを背負い込んで地図の店を後にしたのでした。
posted by ふくだ at 23:46| Comment(2) | 地図と地理と遠出
この記事へのコメント
言ってくだされば理事長をご紹介したのに。
Posted by つかだ at 2020年07月16日 12:32
えええっ!

でも理事長をご紹介頂いても、私は末端の地図ユーザーの一人に過ぎないので、サイン頂くくらいしか要件が思い浮かびません(大汗)

それにしても、ええええっ!!
Posted by ふくだ at 2020年07月16日 13:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。