2020年02月13日

夕空の内惑星

20200213marcury02.jpg
夕空の内惑星(金星と水星)
2020年2月13日18時17分(神戸市垂水区)
NikonD5500+AF-P NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6→18mm/F5、ISO400 露出1秒。

 2月10日に東方最大離角を迎えたばかりの水星。
 水星は動きが早いので、一週間もすぎると太陽との離角が小さくなって探しにくくなってしまいます。前後数日が勝負といったところ。

20200213marcury01.jpg
 この日は透明度がよく、空が暗くなると肉眼でも水星の姿を見ることができました。
 -0.5等とそこそこ明るいのですが、なにせ薄明が残る空で高度が10度前後なので、条件が厳しいのです。
 説明なしの写真も上げておきますが、さて水星を見つけることが出来るでしょうか。
# 写真はクリックすると拡大するので、大きな画像でぜひ。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | 星空観望
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。