2019年09月01日

人形峠

20190901tsuyama-chuka-ningyo113.jpg
 人形峠は岡山県と鳥取県の県境にあり、国道179号線が通じています。岡山側は津山、鳥取側は倉吉を結ぶルートです。

 人形峠は日本国内で唯一、ウランの採掘が行われた場所です。この付近のウラン鉱は人形石と名付けられた鉱物が中心で、花崗岩に含まれていたウランが、風化・堆積を経て集積したもの。

 1955年11月にウラン鉱の露頭が発見され、原子燃料公社(動燃を経て現在は日本原研)が採掘・精錬をはじめます。当時は石炭から石油への転換が進み、その石油も埋蔵量が限られているとされていることから、次世代エネルギーとして原子力の開発が進められていた時代でした。しかし、1979年のアメリカ・スリーマイル島の原発事故以降は国際的にウランの価格が下がり、人形峠のウラン採掘は採算が取れなくなります。
 採掘は1987年、精錬・転換施設は1999年、ウラン濃縮は2001年にそれぞれ終了し、現在は原子力関連設備の解体及び廃棄物の研究が行われています。

20190901tsuyama-chuka-ningyo115.jpg20190901tsuyama-chuka-ningyo139.jpg
 人形峠にはアトムサイエンス館という展示施設があって無料で見学できます。エネルギーや原子力についての内容ですが、小学生あたりを想定した展示。

20190901tsuyama-chuka-ningyo138.jpg 同じ建物に「人形峠展示館」というエリアがあり、こちらでは人形峠での事業やウラン鉱石などの展示があります。ただ、こちらは閉鎖されて電気も消えた状態。私としてはこちらのほうが面白そうなのですが……

20190901tsuyama-chuka-ningyo119.jpg20190901tsuyama-chuka-ningyo120.jpg
 展示室の一角にあった人形峠レンガ。人形峠では鉱山の採掘時に排出された土砂が長らく堆積したままで問題になり、レンガに固めて使うことになりました。説明通りなら線量多めの花崗岩と同程度の放射線量とのことです。以前には一般にも頒布されていたそうですが、現在は終了しているとのこと。

20190901tsuyama-chuka-ningyo124.jpg20190901tsuyama-chuka-ningyo123.jpg
 もう一つの展示はJAXAの上齋原スペースガードセンター
 JAXAの秘密基地でもありそうな名前ですが、これはスペースデブリ(軌道上に残った打ち上げロケットや使用済み人工衛星の残骸や破片など)を監視するレーダー施設。
 このJAXAのレーダーが人形峠の日本原研の敷地の奥に設置されています。本体に近づくことは出来ないのですが、アトムサイエンス館内にセンターの活動を紹介する展示があります。

20190901tsuyama-chuka-ningyo136.jpg20190901tsuyama-chuka-ningyo131.jpg
 展示室内の大きなドームが、フェイズドアレイレーダーを収めた実物大のドーム。脇にはドームの模型やレーダーに使われている素子も展示されています。

20190901tsuyama-chuka-ningyo126.jpg 展示物の多くはJAXAの活動全般を紹介する内容で、宇宙開発や天文の最新ニュースも掲示されています。訪問記念のスタンプもありますが、ここまで来る宇宙ファンも多くはないと思います。いや、あんがい物見高い人が多かったりして。

20190901tsuyama-chuka-ningyo141.jpg 日本原研の施設の正門。
 雨の日曜日とあって訪問者も少なく(私の行った時間は私一人のみ)、門の前から写真を撮っていたら警備の方が寄ってこられました。会釈したら挨拶を返してくださいましたが、警備の立場から見たらまずは不審に思うのがお仕事でしょう。

 人形峠には「ウラン鉱床露頭発見の地」の記念碑があるのですが、雨の中運転していたこともあり、これは見過ごしてしまいました。峠の岡山県側は道路復旧工事で通行止めになっており、いったん鳥取県側に降りて、人形峠トンネルを抜けました。

 なお人形峠の原研の施設は、坑道の廃坑も含めて、事前に予約すれば見学可能です。今回は前日に思い立ったので無理でしたが、機会があれば見てみたいものです。
 人形峠環境技術センター・施設見学:https://www.jaea.go.jp/04/zningyo/profile1001.html

posted by ふくだ at 23:49| Comment(0) | 地図と地理と遠出
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。