2018年08月02日

プラネタリウム“天空”「星の旅」

 プラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウンにて、KAGAYAさんの「星の旅」を見てきました。

 星や銀河はもちろん街明かりや月明かり、雲さえも味方にしたようなKAGAYAさんの素晴らしい星景をひたすら堪能。

 私はプラネタリウムで寝るのが特技ですが(すみません)、ウトウトしかけた瞬間に何度か映像で目が覚めました。文字通り目の覚める絶景をドームで味わうとは思いませんでした。

 清田愛未さんの音楽も絶妙にマッチして、うっかりサウンドトラックまで買ってしまいました。

 関西で上映する館が出てきたらまた見に行きたいです。

 この日のやらかし案件。
 天空のチケットは予めネット予約していたのですが、席に座っていたら「あの、すいません」と声をかけられました。「お席、間違えていませんか?」と。相手のチケットを拝見すると、なるほどこの席です。あれ、私のチケットはと確認すると……やってしまいました。日付が6日後。
 どうやら日付指定するときに、カレンダーの違う列をクリックしたようです。

 天空のネット予約は、個別の席は指定できず、例えば「右前方」とか「左後方」のようなブロックのみの指定。個人的には投影機近くの席で見たいのですが、ブロックの中で中央付近になるか、壁際になるかは自動で割り振られるシステム。ベストとは言わずとも許容範囲の席がでるブロックを探して、何度か手続きをやりなおしたのですが、その時にどこかで日付を間違えたようです。

 確認画面で投影の時刻と席はチェックしたのですが、まさか日付を間違ったとは思わず……

 変更・キャンセルは出来ないシステムなので、その回の投影は窓口で空き席を確保してみました。
 映画の予約だと個々の席まで指定できるので、こうしたトラブルは今回が初めて。トラブルといっても自分で蒔いた種ですが、以後は気を付けないと。

 それはさておき、天空最寄りの「とうきょうスカイツリー駅」、浅草からどれだけ離れてるのかと思ったら隣の駅でした。昔の業平橋駅なら近いところと分かったのに。
posted by ふくだ at 23:48| Comment(0) | プラネ/天文台/科学館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。